丸ごとの活かにが手に入ったらまずはきれいに洗おう

ハートの中に向かって燃える火を燃やしていけることがこの星に生まれた目的なのです。

「丸ごとの活かにが手に入ったらまずはきれいに洗おう」のページです。

ページの先頭へ戻る

丸ごとの活かにが手に入ったらまずはきれいに洗おう丸ごとの活かにが手に入ったらまずはきれいに洗おう

丸ごとの活かにが手に入ったら、まずはきれいに洗い、30分くらい真水につけます。ここからは軍手着用です。




腹の三角形部分を外して、甲羅と半身が分かれやすくなるよう、関節に切れ目を入れましょう。半身は一気に外します。甲羅と半身を持って、一息に半身を外します。


胴に残った黒い部分を取り除いて、かに味噌を出しておきます。





脚をばらばらにし、大聴ければ関節で切って、縦に切れ目を入れるか、殻を薄くそぎ取っておくと、食べるときに楽です。まずは習うより慣れろ、数をこなして頂戴。


かに通販だと、新鮮なものが届くかどうか気になりますよね。かにお取り寄せといえば、ちょっと前までは市場で買うより鮮度が劣るというのが当たり前でした。





今は、そんなことはないですよね。



冷凍加工や流通システムの発達はめざましく、市場で買って店舗に並べるのと変わらない品が通販で売られ、おいしくて鮮度もばっちりのかにを買えるようになりました。とはいえ、どの通販もすべて期待通りのオイシイかにを買えるとは言えませんから、信頼できるところから買うことが必要です。蟹好きの私には嬉しい季節になりました。



至高のズワイガニに舌鼓を打つべく、国内随一のズワイガニの名産地である北海道を訪れるのが、ここ数年の習慣になっていますのです。




中でも気に入っているおみせは、私のしり合いの人がオーナーでもある、函館市内に位置する蟹料理専門店です。


割と有名なおみせですよ。そこでは、水揚げされたばかりの採れたてな蟹を用いた料理を振舞っています。もうすぐ今年もその店を訪れることができると思うと胸が躍ります。



他のかにと同じく、お取り寄せでズワイガニをさがすならば、カタログやホームページをよく見て、所以あり商品をチェックして頂戴。まず、所以ありの理由を見て頂戴。だいたいはサイズが基準外の品か、中身に害のない傷がある品ばかりですから、食べてしまえば、味は変わりません。



それで激安価格なら、買わない手はないでしょう。いつも出回っているわけではないようですが、見つけられれば所以あり商品を候補にしていくのが激安通信販売の王道だというべきでしょう。今年も蟹のシーズンがやってきました。ズワイガニお取り寄せを利用すれば、いつでもズワイガニやタラバガニなど、好きな種類のズワイガニを購入できます。





でも、便利な反面、悩みの種もあります。なにせ、蟹激安通信販売の組合はネットで検索すれば沢山出てくるようになったので、慎重に選ばないと、美味しい蟹が味わえないということにもなりかねません。




どこで買ってもいいというものではないですよね。



新鮮なズワイガニを買うには、WEB激安通信販売に限った話ではないですよねが、「産地直送」の業者を選定することが大事です。




選んだ組合の質によって、品質や味のほうにも大きくちがいが出るのです。





日帰りで、かにの食べ放題を体験するツアーはどんなツアーか、ご存じですか。





オイシイかにを食べたい方、この手のツアーに参加するのを躊躇していた方、かにの産地でご飯ができる食べ放題ツアーを上手に利用されることを提案したいのです。





多くのツアーでは、産地ならではのオイシイかにを地元の食べ放題よりも交通費も含めお得に食べられるのです。


所以あり品のお得感って癖になりますよね。所以ありに目がない私は、ネットでもおみせでもまず所以ありチェックをするのが常ですが、近頃気になっているのがかに通販の所以あり品です。美味しければ所以なんてどうでもいい人もいるかも知れませんが、大抵は所以ありは不良品とも言えるかも知れず、そのわけによっては買う気にならない可能性も大有りだと思います。基準は統一されていないので、販売店によって差が出ることもありますが、大抵、大きすぎたり、小さいというのも基準を外れるので所以ありの仲間になります。人間と同じで、「皆様違って皆様いい」はずなのにそうではなく、他とのつりあいで外れるかにもあります。店頭に並べた時ちょっと見栄えの悪い甲羅の傷はどんなに小さくても「所以あり品」転落ポイントです。





聞いているだけで申し所以ないような気分になってきました。


余程のセレブでない限りあまり気にする必要なんてないですね。



所以ありかには、我が家の定番になるかも知れません。家でのご飯にかにが出てくるだけでなんだか華やぐという経験はなんとなく強く残っていますのではないですよねか。



そのかにが丸ごと一匹だったとすればどれほど皆様嬉しかったことか。




かにの産地でない限り、地元のスーパーでは一匹丸ごとのかにを売っていないところが多いでしょう。


少し時間をかけて、産地直送の激安通信販売でかにを買うと安い、新鮮、規格を選べるという利点があるので、きっと家族皆様の笑顔を見られるでしょう。


近年では、訳ありどっさり激安のボイルズワイガニ5kgのカタログやホームページをよく見れば、丸ごとのかにに加えてポーションが目立つのに気づいていますか?これは、殻をむいて中身を集めたという品です。



むき身のかにだといえます。むき身の方が手軽に調理できるのは嬉しい話ですし、多くは殻の割れなどの所以あり品なので、加工してあるのに比較的安いと、お財布にもやさしいのです。



松葉ガニ(どこの港で獲れたのか、タグなどをつけて証明することも増えているようです)のメスを、ある時期セコガニと呼びます。



メスしかいないので、松葉ガニ(どこの港で獲れたのか、タグなどをつけて証明することも増えているようです)より小ぶりなかにですが、卵が甲羅の中に詰まっており身も濃厚な味とされていて、松葉ガニ(どこの港で獲れたのか、タグなどをつけて証明することも増えているようです)よりも、通好みでファンが一部で知られています。このかには、11月から1月までしか漁の解禁期間が限られるのでその意味でも非常に貴重なかにです。





Copyright (c) 2016 ハートの中に向かって燃える火を燃やしていけることがこの星に生まれた目的なのです。 All rights reserved.